社員のモチベーションをあげるキャリア・コンサルティングのすすめ

【キャリア・コンサルタント】 宮原朱見   4月1日から、制度が変わって 「キャリア形成推進助成金」内の制度導入 セルフ・キャリアドック制度(一定の要件を満たしたセルフ・キャリアドック制度を導入し実施した場合に助成)   2月以降、毎日のようにキャリア・コンサルティングをさせていただいています。 約1時間ほどのカウンセリングをします   助成金がでるから、キャリア・コンサルティングを依頼していただく場合が多いので、 社員さんは、急によびだされて 私を紹介されます。   4月1日jから制度が変わって キャリア形成助成金(制度導入)制度です。 セルフキャリアドックという名前で実施されています。 その中でキャリア・コンサルティングを担当します。   キャリア・コンサルティングって何をするのだろうと不安ですね。   イメージは何ですか?   聞くと、キャリアについていろいろ指導が入る 今の仕事のことを根ほり葉ほり聞かれる マナーや言葉使いを教えてもらえる   などなど言われます。 でも違うのです。 キャリア・コンサルティングの目的は、社員さんのモチベーションをあげること キャリア(仕事)だけの話ではなく、いろいろな気になっていることから 私(キャリア・コンサルタント)の目の前の人のモチベーションを上げることに集中します。   雇っていただいているのは、社長さまです。 内容は一切社長様に報告することはないのですけど 私も経営者ですから、社長様の悪いようになならない。 社員が元気になれば、仕事の効率ややりがいが高まる。   一度ぜひ、試していただきたいですね~